MBAビジネスゲームとは

会社概要

ファイン・インテリジェンス・グループ
コンサルティング事業部

〒103-0015 東京都中央区
日本橋箱崎町3-14
アライズビル4F
TEL:03(5643)7379
FAX:03(5643)7378
http://www.fig.co.jp/

ホームページ > 内容 > 研修スタイル
◆研修スタイル◆
参加者全員がチームに分かれ、1社5,6名程度でパソコン上で会社を経営します。
4〜8社でゲームを行いますが、5社(5社x5名=25名)が教育効果として良いと考えます。

※Web仕様の為、集合研修だけではなく分散型研修にも対応可能ですが、集合型の
 研修のほうが寄り効果的です。

◇PCのWEB画面を使いながら、各チーム合議し、意思決定を行います◇
決定入力画面 B/S P/L画面
[決定入力画面] [B/S P/L画面]
分析用グラフ画面
[分析用グラフ画面]


[ グループ体制 ] 《例:下記体制が理想的です》
社長(1名) 会計(経理)
営業・販売計画(営業・調査)
資材調達(資材・管理)
設計・製造管理(設計・製造・開発)

経営戦略、財務戦略の最終意思決定は社長以下全員で行い、20分に1期(3ヶ月)進んでゆく
という形になり、各チームとも非常に忙しく、追い込まれた状況で意思決定を繰り返します。

研修の最後に、各チームが実績をまとめる「株主総会」を行い、ポイントとなる講評は当社の
MBAコンサルタントが行います。


◆スケジュール◆
複数日を利用する研修(1泊2日、4週間・週3時間など)や1日での研修など多様な方法で対応可能です。
また、マーケティングや戦略、財務の基礎教育を併せた3日コース(1.5日基礎教育、1.5日ビジネスゲーム
での実践)での実施も可能です。

《標準例》
2日を使って行います。
(企業研修で使用される場合、ゲームの前にMBAの基本的な教育も合わせるとより効果的です)
1日目 ・研修オリエンテーション
・ビジネスゲーム開始
 経営方針、経営計画策定
 テストラン
 本番開始
 1期〜12期
 (途中、戦略会議含む)
2日目 ・ビジネスゲーム続き
 13期〜20期
 (途中、戦略会議含む)
・取締役会・・・・・・・・・・・1時間(各チームでの株主総会資料作成です)
・株主総会と講評・・・・・2時間
gotop